七つの星を灯して

こちらのお人形は、白い羊毛フェルトに羊毛を詰めて作っています。たてがみとしっぽに、星形のビーズを七つつけ、「七つ星」という名前で呼んでいます。

どこか不思議な雰囲気をたたえる作品で、自ら作っていながら、その美しさに魅了されているようなところがあります。
d0101508_9542928.jpg

先日、これを二つ同時にご注文くださったお客様が、わざわざご主人様と一緒に取りに来てくださいました。

むしろ、ご主人様の方が気に入ってくださったとのことで、実際、お目にかけると、

「これは、また、なんと神秘的な、、、」

と、絶賛してくださいまして、、、  私も作る張り合いが増すというものです。
d0101508_956440.jpg

一方、我が夫様の方は、、、  いずれ中身の羊毛がやせてくるのを見込んでパンパンに詰めてあるのを見てとり、

「この馬の、、、 もともとの型紙は、ロバか何かか?」

と、のたまえり。

、、、、 ええ、ロバでも、ラバでも、農耕馬でも何でもいいんですけどね、我が夫ながら、実にいい味だしてるな~、と、思うのはこんな時です。やれやれ~。
[PR]
by country-mouse | 2010-11-27 09:56 | ウォルドルフ人形と友達

浅間山のふもとから、八海山の見えるところに戻りました。


by country-mouse
プロフィールを見る
画像一覧